だいぶ大人のイギリス留学日記

University of Glasgow MSc 進学が決定した人の適当日記です。

悩んだ結果

進学することにしました。

Term1はほぼオンライン、対面の授業はないし次の学期ももしかしたらオンラインかも?とか将来不確実性が高いけどこういうのは勢いなので、もう行ってしまえ!!と。

 

どちらにしろ8末には住んでいた所を引き払う為に渡英しなければならなかったし。

でも考えたんですよ、、、引き払う為に渡英→14日間の自宅待機→日本に帰国→親族のお迎え+14日間の自宅待機。

ってなると、また日本にすぐ帰ってくると家族にも面倒をかけるし、自分もそんな短期間で行ったり来たりするのもお金も掛かるし負担もあるしと。

住んでいた民間の学寮はお金さえ払えば全て処分で良しとするなら片付けてはくれるんですが、全て処分は厳しい。

金目のものや大切なものは確かに持って帰ってきたけど、3年間の思い出全て他人に処分されるのは厳しい。

 

何よりも進学に諦めがつかない(色々理由を並べてみてもそこなんだ、結局)。

 

COVID-19の事がなければ進学を悩む事はなく、すんなり進学を決めていたと思うが、進学におけるリスクや何やらを考えると足がすくんでしまっていたのも事実。

家族も今年は行くのはやめた方がいい、せめて来年にしたら、と何度も言われ、会議もしたのですが、私的に来年にしたらもう行けないような気がして。

こういうのは勢いだから、一度失われたモチベーションを戻すのは本当に難しいと思うので。

 

行く、と決めたわ良いけど、どの大学に??

 

2つの大学院からオファーをもらっていて(COVID-19のこともあり、初期段階で準備していた3校にしか出願しなかった)、ロンドンと地方のどちらにするか、ってそれでも悩んで。

でもずっと行ってみたかった地方の大学に進学する事にしました。

日本を8月に出て、住んでいた所の片付けをし引越し準備をし、地方の学寮も受入れが9月の2週からなので1週間は少なくともどこか借りて滞在しなくてはならないけど、もう何とか、頑張るしかない。

大学院入学条件が2:1なので、最終成績がそれを満たしているかがちょっと不安ですが、きっと、大丈夫な、はず、、、。

満たしてなかったら泣き笑いで片付けだけして帰国することにします😂

 

大学の近くの住むところを今は探している所で、今まで住んでた所の系列会社で確認をしています。

大学の学寮は古いし大学からは遠い、ととある方のブログで見たので、大学には近くて徒歩でいけるところに越したことはない(交通費も削減できるし)。

Viewingは出来ないけど、画像とそんなに変わらんだろう、と、信じたい、、、。

 

今後は成績証明、卒業証明などの書類を提出してUnconditional offerに変わるはず。

それからCASやVISAの手続きを進めて8月には万全の状態で発てる、ハズ。

本来ならもっと早い段階でオファーを受け入れ手続きを進める方がよかったんだろうが、どちらにしろ成績証明、卒業証明は7月にならないと発行されないので、オファーの返事ギリギリでも問題ないのかと、、、思う。

 

日本のVISA発行窓口も既に開いた事だし、日本でも問題なく手続き出来るはず。

 

3年前はPre-sessionalに間に合うか、間に合わないかのギリギリの所だったので、今回は余裕はないにしろ、入学には間に合うはず。

 

イギリスに再び行くことに不安やドキドキもあります、同じ都市ではなく知り合いもいない地方都市に行くことの不安も。

ただ最初に留学する時も知り合いもいない土地に行って頑張ったんだから、また同じ事を頑張るだけだな、と思っています。

Term1はオンラインのみなら、友達すら出来ずに悶々とするかもしれませんが、、、、、

元々引きこもり体質なので自分なりに楽しみを見つけ、頑張りたいと思います。

 

と言うわけで、準備頑張ります!