だいぶ大人のイギリス留学日記

ロンドン郊外で学部生をしています

The ICE 名古屋公演

 

 ザ・アイス名古屋公演行って参りました。

近ごろフィギュアスケートのことしか書いてないな、、、まぁいっか(適当)

 

大阪公演時より各スケーターの完成度が上がって来ていたように思います。現役選手はシーズン間近ですから仕上がって来ないといかんですよね、、ショーの合間も練習頑張っていたのでしょう。

 

8/4に日帰りで行って来たのですがほんと、日帰りは疲れますね、、、、かと行って2日観る訳でもないので泊まるなんて贅沢、、、、って貧乏学生は思い(働いていたら2日とも観てホテルに泊まってる絶対)帰って来ました。でもショーは基本早めに終わるので終電ギリギリ、なんてことはなかったです、大阪よりも近いし、気持ち楽でした。

しかし名物料理なんかも食べる暇もなく帰宅してしまい、、、、それは大阪も含め惜しい事をしたな、と。帰りの新幹線では味噌カツ、エビフライ弁当を食べましたけども、、、ひつまぶしとか食べたかったわぁ、、、、

 

名古屋は猛暑日だったので最高気温39度とかになってて尋常じゃない暑さでした、東京よりも暑かった。名古屋駅着いた途端ムワってして、もう東南アジアだよ、日本全体が亜熱帯地域だよ、、、と思いながら会場に向かいました。

東山線リニモを乗り継いで。

リニモ初めて乗ったしモリコロパーク初めて行きました。暑くなければ散策もしたんだろうけど、死ぬ案件なので諦め、、、、。

 

会場は常設のリンクだから寒いよ、寒いよ、と言われてた通り本当に座っているとしんしんと寒かったです。

 

ショー自体は大阪と大きな変更点はありませんでしたけど、スケーターさん達がよりリラックス、フレンドリーな雰囲気になっていたかと思います。ショーの合間に京都観光とかしていたようだし親睦が深まったのでしょうか😊

 

宇野くんの変更点と言えば

 

・SP衣装が変更(赤黒のベロアのジャンプスーツ)

・振り付けが暫定的なのかちょっと変わってる感じ

・ジャンプ大会(戦隊ヒーローブルーの衣装)→最終日は女装だったそうで

 

それくらいですかねー。

SPの赤黒の衣装はとても似合ってました、やはり明るい色の方が良いのでは?って思いました、顔色も映えるし、これからもどんどんトライしていただきたい♪

 

SPは結構滑り込んでるのではないでしょうか、気迫があり、迫力があり、もう仕上げにかかってる気がします、目の色が違う、もう燃えてましたよ、瞳が。もう照準が定まってるんだなーと思いました、試合が楽しみになって来ました。ほんわか宇野くんが試合になるとガラッと雰囲気変わるのも不思議なギャップだけど、彼は力の入れ具合を自分でちゃんと切り替えられてるんだなーとショーを観てると思います。勿論自分の演技中は気迫がこもってましたが、グループ演目やファンとの触れ合いの時は心から楽しんでいるなーと。スケーターの気のおけない仲間がいるというのも大きいでしょうか、ネイサン、ボーヤンとも和気藹々としていたので素晴らしい関係が築けているのだなと。恥ずかしがりやの彼ですが、どんどん世界が広がり、仲間、友人も増え、きっとどんどん変わって行くでしょう。

 

今回メインキャストとして大奮闘だった宇野くん、めっちゃ頑張ってましたー、ファンサービスも頑張ってましたー、ジャンプ大会を含め結構出番が多いので夜公演の時には大分お疲れのようだったし、フィナーレの周回の時はすごい汗を拭っていて、あーーーーー、お疲れ様お疲れ様、お肉たくさん食べて早く寝てくださーい!って思いました。

 

前席の方はけっこうスケーターさんとハイタッチとか出来たのではないでしょうか、周回する時スケーターさんが気さくにハイタッチして行くのですよね。特にザキトワちゃんのファンサービス精神は素晴らしいなと。ジャンプ大会の時マサルぬいぐるみを配ったりハイタッチしたりファンとの交流をしていました♪ 彼女はとってもチャーミングでおどけてみたり各スケーターとコミュニケーションをニコニコしながらとっていたり、でも滑るときは超プロフェッショナル、素敵なお嬢さんでした。エテリは所属選手が出て行ったりしててドタバタしてますが、彼女の明るさと素直さが陰る事なく、大切に育てて欲しいと切に思います。

 

次世代エースの友野くんも今シーズンのプログラムめっちゃ良い、SPのニューシネマパラダイスはしっとりとしていて素晴らしいし、FPのリバーダンスは躍動的でステップがすごい!シーズン幕開けは宇野くんと共にロンバルディア杯ですが、ショーの後また更に滑り込んで、どう仕上げてくるのか楽しみです。

選曲の好みで言ったらダントツ友野くんを推したい!

ニューシネマパラダイスは私の一番大好きな映画です、あのテーマ曲聴くだけで泣ける、、、、そんな大好きな曲を大切に滑ってくれて(いるように勝手に観てる)本当に嬉しい、各大会でのオーディエンスの反応が楽しみです💕

 

何かアイスショー観てると皆がんばれ、皆大好き!!って思っちゃう、親目線みたいになっちゃうwなんでだろうw

全体の演出はグレイテストショーマンの映画をベースにしている様です、今年大ヒットですね!帰りの飛行機の中で観ようと思ってたのに観れずに終わってしまったので全く世界観分からず観たのですが、分からなくても全然楽しめました💖

使われてる曲が素晴らしいのでサントラほしい、いやその前にDVDを手に入れたら良いのかな?ヒュー・ジャックマン大好きだしこれは観るしかないですねえ(今更💧)イギリスに戻ったら安いDVD手に入れるぞう(日本語字幕の方が良いか英語サブタイトルの方が悩むところですが)

 

今回のアイスショーで宇野くんを始め皆素晴らしいスケーターが内外から集まり、こんなに楽しいショーだとは、、、と本当に感動しました。チケット代は大分お高めですが、、、その分満足したので良しといたします。特に良いなーと思ったのは無良崇人さんです。彼は本当に素晴らしいスケーターだと今回改めて思いました。生で観るのは初めてでしたが、観れて良かった、生じゃないと彼のダイナミックさやしなやかさは全ては伝わらないのだと実感しました、生は100倍良い、かっこいい!テレビではわからないことが沢山です。Phantom the operaを演じたのですが、何ていうかPhantomの悲哀が良く表現されていて、成熟した男性じゃないとあれは演じる事が出来ないのだろうと感じました。無良さんは今が一番の円熟期なのでは、と。大人の魅力が溢れ出ていて、包容感もあり、年下のスケーター達の事をよく見ているし兄貴分と言った感じで本当に素敵でした、、、、惚れる、、、、。また何かのショーがあったら是非観たいスケーターとなりました。

 

フィギュアスケート界はどんどん若年化していて確かに若くして素晴らしい選手も多くいます、でも、こういった大人の成熟したスケーターも絶対になくてはならない存在なのだと私は思いました。その若年層を精神面でも支える存在となるという点でも大きな存在だと思うのです。実際無良さんのアドバイスで救われたり、技能を伸ばせたりした選手も沢山のいるのです。それを考えると今年引退をしたのは惜しい、とても惜しいと思います。

イタリアのカロリーナ・コストナーのように長く選手をやる事で競技人生まだまだやれる、と考えられるような存在になりたい、と言っている選手もいます、私はそれはとても尊い活動だと思いますし、先日現役復帰を表明した高橋大輔選手も仰っていましたが自分が納得するまでやりたい、というのも大事な事なんだと思いました。

そういう意味ではヴォロノフ選手も頑張って欲しい、彼も本当に素敵なスケーター、背も高くてかっこいいし、叙情的で美しい。今シーズンのFPは先日亡くなったデニス・テン選手の振り付け、きっと多くの思いを乗せて滑る事でしょう。ロシアも選手層が厚く、どんなに素晴らしい選手でも世界大会に出てくるのは難しい場合も多々ありますが、是非是非頑張って欲しいです。

 今年もシーズンが始まると悲喜交々あるかと思います、でもどうか皆さんが怪我なくやり切った、と思えるシーズンであって欲しいと思います。

 

なんかザ・アイスの感想なんだかわからんくなって来ましたが笑

 

女子選手も素敵な選手がたくさん、特に宮原知子選手は今年もんの凄く活躍しそう、って思いました、出来が他の選手の上を行っていました。小柄な彼女ですが本当にダイナミックな演技で圧倒されましたし、益々女性らしく艶っぽくなっている気がします。とても楽しみな選手です。いやー、語り尽くせない、、、、日本はほんとフィギュアスケート大国となりましたね!こんなに選手層が厚いのですから、特に女子は群雄割拠ですよ、熾烈な代表争いですよね。国内で勝ち上がるのが先ず大変なんですから。

 

今までザ・アイスというショーには行った事がないので過去のショーと比べることも出来ませんが、まぁ出来ない方が先入観なく観れてよかったのかもしれません。真央ちゃんが中心となって公演して来たと言うインフォメーションしかない私の知識、、、、(基本テレビの前で観戦の人だったので、、、)今回は新生、ザ・アイスと銘打つように新たなものになったのではないでしょうか。また来年も観ることが出来たら良いのですが、1年も先の事は想像も付きません、日本に帰って来れるかも分からないので、、、何らかのショーに行けたら良いなぁと思います。

 イギリスではディズニー・オン・アイスは開催されてるんですが、スケーターのショーは全くやってないです、、、なので観ることは無理、、、、多分近隣諸国でもあまりやっていないと思います、残念。フィギュアスケートアメリカ、カナダ、日本が先進国なんだと感じます、興業として成り立つ土壌があるかどうかというのは重要ですね。商業として成り立たないならこんなにたくさんのアイスショーは開催できないはずです。海外のスケーターだってアイスショーに出れるのはきっと嬉しい事、自国でアイスショーがない選手は尚更ですよね。そして皆日本を好きだと言ってくれる、嬉しいことです。国と国との交流は中々難しいものですがこう言ったところで世界と交流を広げて行くのは素敵なことですね💗

 

ではまた。