だいぶ大人のイギリス留学日記

ロンドン郊外で学部生をしています

エッセイドラフト

ウィンブルドン駅前

ウィンブルドン駅前。テニスが終わると落ち着いている、、、。

 

日本からちょっとだけプッシュピン持ってきたんだけど写真貼りまくったらあっという間に足りない。

寂しくなるからあんまり写真とか持ってこなかったんだけど、母と一緒に撮った写真と、仲間に誕生日祝ってもらったときの写真とか特別に気に入ってるものだけプリントアウトして持ってきたんですよね。

どこの学寮にも必ずコルクボードがあるので(なぜかは知らない)、簡素な部屋を唯一ちょこっと飾れるスペース。

美術館とかで買ったハガキとかも貼りたいから買おうかなー、新たなプッシュピン。

 あるんだろうけど、大したものではないんだろうから(オイ)、なんせこちらの商品を信用してない(ひどい)

 

所でポンドが多少落ちてきたので日本から持ってきた円をいつ換金しようかと考えているところです。

 

日本を経つ時にもっと換金しておけばよかったなー、こっちの換金レート当たり前だけどポンドに有利でなんか損した気分になる。せめて150円くらいに戻してこないだろうか、と思う。(現在£1:155.85円M&Sレート)

ちょっと前まで160円以上だったから大分下がってきた。

もうちょい、下がってください宜しくね♡

 

先日カードスキミングにあったおかげで現金の不足が否めない。

一番の問題は学費。

Pre-settionalの最終試験が終わってパスしたら学費担当の所に相談に行かなくちゃ。

分割にしてもらえないだろうかと(出来るシステムではあるが一応)。

 

一括で払える程今は手元にないので、母が代理人になってその銀行の口座からイギリスの銀行に送金してもらわないことには全額支払えないぜ。

まあ最悪の場合、こちらはstudent loanなどが充実している為、それで賄うことが出来るとは思うけど。

 

しばらく現金をポンドにするのはやめた方が良い、そのうち下がってくるよ、と友達がアドバイスしてくれたので、待ってたんですけど、ほんとにそうなってきた。

いや為替相場とかで働いてる人とかってこういうの見こしたり予想したりしなきゃいけないんでしょ、すごいですよねえ。。。

ポンドは昔から中々下落しませんが、今後国内動向によっては更に下がるかもしれませんね。

 

1円違うだけだって生活に影響してくるので為替レートは欠かさずチェック。

ロンドン郊外のこの街にはエクスチェンジが出来る場所がほんとーに限られており、Post officeかM&Sかと行ったところ。

M&Sは毎日為替レートを更新しているのでイギリス国内での外貨交換のチェックにはお勧めです、レートもPost Officeより全然良いです。

センターロンドンにいる方はもっとたくさんあるので調べてみた方が良いかと思います。

 

さて、ファイナルエグザムに向けて頑張ってるわけですが、明日はファイナルエッセイのドラフト持ち込み日なんですよね、、

頭抱えながらなんとか最終段階まで来たけど、少しおいてからもう一回見て、手直ししていこうと思っています。

今回1000文字なので、あーほんとばっかじゃなかろか、ネイティブでもないのに、、、

って思ってたんですけど、まずエッセイプランをキチンと立てる事はほんとに大事だな、とは今回思いました。

プランは何度も手直ししてチューターに見せたんだけど、だんだん良くなってきてるわよ、とは言われたが具体的には基本なんもアドバイスを得られない為(イギリスの教育システムの謎を感じるこのあたり)アトは自力になるけど、前回よりははっきりThesis statementとかも書けてるかなーと勝手に納得している、、、

まあドラフト提出して水曜日にフィードバックだから、またぼろくそに意味わからないですけどぉ、って返ってくる事が予想されるので、また水曜日までに資料黙々と読んでおかないとなーと思いました。

 

でも今回はプランがまあまあまともに出来たので書くのが割と楽だったかも。

プランニングって大事ですね。(また終わってないけど)

 

それにしても英語表現って良く分からない所がありますよね。

that とかで文をどんどん繋げていって長く説明するやつとか。

結局最終的に何が言いたいのかが理解できなくなってしまうわけです、稚拙な頭脳なので、、、。

その内慣れてくるんだろうか(遠い目)

 

エッセイが終わったら他の授業の宿題もあるのでそっちも最悪指定された文だけでも読んでおかねばー、なんでこんなに忙しいのぉおお、それはもうすぐ最終試験だからよぉおお。

 

昨日今日と久々に良い天気だったんですけど、洗濯機を使いにレセプションまで行った以外はフラットから出ておりません、、、たいして動いてないのになぜか腹は減る。

 

生きてるってすごいわあ。

 

そういえば今日は久々に日本の友達とLINEで動画を繋ぎました。

1時間くらい話したけど、久々の日本語でほんと嬉しかった。

母国語が話せないってやっぱりストレスだなあと思います。

周りに日本人ばかりでもそれはそれでブーブー言うんでしょうけど、いな過ぎてもなんつーか、、、寂しいもんですよね。

 

この前バス停で知り合ったイギリス人にこの学校には日本人はいないよ、きっと君一人、とか言われたんだけどいやそれはない、Pre-settionalに日本人いるはずだもん!!

MAで勉強してる人もいたはずだもん!!

 

この学校は韓国人が多いんだよ、って言ってたけど、中国人では、って思ったけど、きっと区別ついてないのね、そうなのね、、、。

 

少数日本人にはいつ会えるでしょうか、、、、謎です。

今週はほんとに正念場となるでしょうから、頑張りたいと思います(とか言いつつ水曜日は友達と焼肉をしばきに行く♪)

休養もしつつ頑張りまーす(*´▽`*)