だいぶ大人のイギリス留学日記

ロンドン郊外で学部生をしています

始まるのかもしれない

 

いや、来週から始まるんだけどね。

 

大学がね。

 

うん。

 

今日はEnrollで元通ってたキャンパスに。

まだそんなに経っていないのに既に懐かしい。

パスポートとVISA、クォリフィケーションを持って。

 

6/末にもPre-sessionalの手続きで同じようなことしたなあ。

もうあっという間だね、今月末でもう3ヵ月経つのか、早いな。

この分で行くと1年もあっという間なんですかね、うわこわっ、うかつに目を閉じないようにしなきゃ。

気が付いたら年末になってそう(ヲイ

 

Pre-sessionalの時も結構ドギマギしてたな、、、でも周り、中国の子ばかりで、既になんか仲良しとか出来てて、なんつーかチャイナウォールが立ちはだかってて、私生きていけるかしら、友達出来るかしらって心配してたけど、それなりにしゃべったり友達らしき子たちも出来たし、何とかなるもんなんですよねえ。

大学入ってもお友達出来ると良いなあ。

 

こんな、ヲバでも、、、仲良く、してくれる天使が舞い降りる事を祈りましょう✋

 

今日思ったのは全然中国の子がいなかったってことです。

私の手続きの日がたまたまなのかもしれないけど、イタリアとかスペインとかノルウェーとか完全に洋風な人々ばかりだった。

関連コースがそうなのかしら、、、

傍にいた子は心理学とか言ってたな。

 

私も含め友達もアート系だけど皆明日なんだよなー、私皆とちょっと括りが違うのかしら。

描く方じゃないからなあ。

 

先日開かれたインターナショナルのアート系学生のお茶会は見事にアジア系のみだったけど、アート系以外は少ないのかしら、、、、うーん。

 

グラスゴーに行ったNingちゃんは友達が出来ない(;'∀')と今日メッセしてきた、その内出来るよぉ、Ningちゃんなら大丈夫!と言っておいたけど、、、1人知らない場所に移ったから不安だよね、、、良いお友達ができると良いけど、、、。

皆始めは不安よね、それは自分だけじゃないし、お互い様だし、何とかなると信じたい!!

 

週末はプレゼンの用意をしなくては。

うちのコースは初日に自己紹介がてらひとつプレゼンをしてもらうと言われていて、それを準備してきてと言われている。

プリントアウトしたものを持ち込んでもPPTを持ち込んでも自由にって事だが、自由って返って考えてしまうわけで。プレゼン苦手―、そして私はナニを持っていけば、、、。

 

何が良いかEnrollの前に考えてたんだけど、そもそもの大元のきっかけはマンガなんだけど、マンガとか使ったらいかんよねえ、、、

悩ましい。

はぁ、何がいいかなあ。

明日はネタ集めにシティに行って美術館巡りをしようそうしよう。

 

 

そして本日授業料を半分支払ってきたので銀行口座すっかすかです。

 

多く留学生を受け入れてるだけあってありとあらゆるカードとクレジット、送金、国際銀行等の取り扱いがあります。

クレジットなどの支払いの場合は自分自身の名義でないと受け入れてくれないので来年とか来る方は要注意です。

社会人ならほぼ持ってるだろうけど持ってたとしてもカードの限度額などがあるので限度額とか確認しておいたほうがいいと思います。

 

私はカード2枚を駆使して半々にして支払いました。

留学生は授業料がイギリスの学生の倍近く高いので入学時は半額のみでも大丈夫とされています。

その後の支払い方法は分割払いなどもできるので支払い方法は相談できるかと思います。大金だって事は一応大学側もわかってはいるので、ある程度の理解と譲歩が感じられます。(支払わなくてはならないことには変わりはないけど;;)

エンロールは入学受付、学生証の発行と共に授業料の支払いの確認を受けます。

支払いが完了していない場合はその場で払わされるか、ファイナンスに行くように言われます。私はエンロールの前にファイナンスに行って支払って来たので、そのレシートを見せてチェック完了です。

 

やはり早急にバイトをはじめなくては、生活費だけでも稼がないとあっという間にお金なくなる。お金はいくらあってもありすぎると言った事は絶対にない、ありすぎない、既にナイ。

 

ロトでも買うかなあ(ダメ人間)