だいぶ大人のイギリス留学日記

ロンドン郊外で学部生をしています

民間学寮を見て来た

外では何の動物の断末魔か分からないような叫び声が聞こえます。

ここは森の奥(嘘です

 

でも色んな動物がご近所さんなのは本当です。

 

部屋の横に林みたいな木々が生え茂る所があるんですけどね、キツネさんが住んでるみたいなんです。(一応姿は見ました、多分キツネ)

都心からそんなに離れてないけど、そう言う環境だって所が日本とはまるで違う所ですね。

 

さて、8末には建物が完全にできる、と目下どっかどっか建ててる最中の民間学寮をチャイっ子の紹介で見て来ました。

もうそこのスタッフからしたらチャイナ様々だよきっと。ガンガン友達紹介してくれて空きがどんどん埋まっていくのだから。

だから私もニッコニコしながら対応されたよw

世話役一体どれだけここの民間学寮に同朋を送り込んだのかw

 

モデルルームしか今は見れないけど、他の部屋も一緒!とのこと。

当たり前だけど新しいし綺麗だけど、きれい過ぎなんだけど!とか思って。

騒音とか気になったら24時間セキュリティが常駐してるから直ぐに解決するよ、とのこと。

壁も厚いし、音が気にならないような作りなんだ!ってモデルルームスタッフがえっへん、て感じでしたけどw

 

その昔マンチェスター民間学寮に住んでた時、隣にクラブ並にDJ並の装備を配置して夜中まで大音量のアホがいたけど、管理人夜になると居なくなって、どんなにうるさいかを訴えてもお前が神経質なだけじゃ?って逆に私が怒られて本当に嫌な思いをしたからなー、、下に住んでる男の子だって何回も苦情言いに来てたのに全然ダメだったもんね、聴く耳もたず、みたいな。(あのDJ野郎はきっと薬をやっていてハイで全く眠くならない、もしくはトンデいたのだと思う、きっと今頃天罰が下っている事を願う)それなら安心なのか?

まぁ、この国に絶対はない、そして期待はしてはいけない。

 

でも近頃はバスをシェア、キッチンをシェアするのが嫌、と言う国内学生も増えているのでは。

だからEnsuiteやStudioタイプの民間学寮が増えてるんだろうなと。

 

大学付属の学寮はStudioタイプはまだまだ少ないからなー、これから増えて行くんだろうけど。

当初風呂さえ別なら、って思ってたけど、今も他のチャイっ子のキッチンの使い方見てると何故それをそこに捨てる?何故それは放置したまま?何故冷蔵庫にありったけの飲み物いれる?(食材が入れられない)何故、何故何故何故?みたいなことは頻繁に起きる。

やんわり言っても分からない、、

そう、分からないのです!

空気読んでー!なんてのは日本だけの文化ですね、日本人てナンテ奥ゆかしィィィ生き物なのオオオォ。

ほんとはStudioに住みたい、、、

 

しかしStudioタイプの部屋タカスギィィィィ!

貧乏留学に1人で暮らす、などと言う贅沢は許してくれない国です、乙です私っ

 

後は周りにスーパーとかないな、と思いました。

ニューススタンドはあるけど、スーパーはセンターまで行かなければなのだろうか、、、。

 

悩む、、、。

大学の学寮より大分高い。

 

今週末イギリス在住歴の長いお友達と会うのでアドバイスして頂くつもり。

外国人と住むのは勉強になったり楽しい事もあるけど、揉めたりする事も多いので(私はイギリスでの家運が無くて当時友達の中で常に話題に笑)悩ましい所。

学校で死ぬほど英語使うから家くらいは日本語環境でえーよな、と、そして過去にスペイン人、マレーシア人などに痛い目合わされてるのでその辺は絶対に避けたい所(皆がそう言うわけでもないとおもうんだけど)

私は大して細かいタイプではないけど、外国に来ると、周りが大雑把過ぎて何なん、お前たち?と思う事は死ぬほどある。

きっと神経質な方は発狂するのでは。

 

民族間の相違は話し合っても埋められない溝もありますしね、、、。

お家はほんと大事だから慎重に決めなきゃ。

 

さて明日はエッセイの下準備提出の日です。

全く自信ない逃げたい。

 

おやすみなさい。