だいぶ大人のイギリス留学日記

ロンドン郊外で学部生をしています

つーとりあるおわったよぅ

しかし私エッセイ書く才能ないわ。

Solution とEvaluationが大事なのにproblemばかりに目を向けてしまう、、、

学者肌ではないと言う事で納得(え、、、)

 

まあプランを見直しどこが一番大事かなど練り直しになりましたが、大丈夫、まだ時間はあるわよ!!と言われたが、時間はあるようでない、なんせ締切は再来週である。。

 

はあ、だるい(本音がでました)

一日テムズ川のほとりでカモや白鳥に餌をあげて過ごしたい人生だった、、、、

 

日本と論文の書き方違うのもそうだけど、なぜ最初に種明かしをしてしまうのか、こちらのエッセイは、、、

うまみを先にっ先にくれないとこんな論文読めねーよっ、ペッ!みたいな感じなんでしょうか(おい

 

図書館でエッセイの書き方のHPとかモリモリ漁ったけど、もうスタンスがわたしとはまったく違うのでそれを修正するのに時間がかかりそう。。。

やっかいだわあ、、、

 

私のつーとりあるは朝だったので、図書館でエッセイを見直しし、違う授業の宿題をし、、って14時くらいまでやったら頭が痛くなったので帰ってきました。

近頃毎日図書館に詰めています。

何故なら部屋だと騒がしくて集中できないから、、、

 

でも結局図書館でもべらべらしゃべったりしてる人いるし(サイレントゾーンなのに!)どこにも安寧の土地はありません、、、

 

強く、生きなくては。

 

これからフラット見学に行ってきまーす。

 

 

民間学寮を見て来た

外では何の動物の断末魔か分からないような叫び声が聞こえます。

ここは森の奥(嘘です

 

でも色んな動物がご近所さんなのは本当です。

 

部屋の横に林みたいな木々が生え茂る所があるんですけどね、キツネさんが住んでるみたいなんです。(一応姿は見ました、多分キツネ)

都心からそんなに離れてないけど、そう言う環境だって所が日本とはまるで違う所ですね。

 

さて、8末には建物が完全にできる、と目下どっかどっか建ててる最中の民間学寮をチャイっ子の紹介で見て来ました。

もうそこのスタッフからしたらチャイナ様々だよきっと。ガンガン友達紹介してくれて空きがどんどん埋まっていくのだから。

だから私もニッコニコしながら対応されたよw

世話役一体どれだけここの民間学寮に同朋を送り込んだのかw

 

モデルルームしか今は見れないけど、他の部屋も一緒!とのこと。

当たり前だけど新しいし綺麗だけど、きれい過ぎなんだけど!とか思って。

騒音とか気になったら24時間セキュリティが常駐してるから直ぐに解決するよ、とのこと。

壁も厚いし、音が気にならないような作りなんだ!ってモデルルームスタッフがえっへん、て感じでしたけどw

 

その昔マンチェスター民間学寮に住んでた時、隣にクラブ並にDJ並の装備を配置して夜中まで大音量のアホがいたけど、管理人夜になると居なくなって、どんなにうるさいかを訴えてもお前が神経質なだけじゃ?って逆に私が怒られて本当に嫌な思いをしたからなー、、下に住んでる男の子だって何回も苦情言いに来てたのに全然ダメだったもんね、聴く耳もたず、みたいな。(あのDJ野郎はきっと薬をやっていてハイで全く眠くならない、もしくはトンデいたのだと思う、きっと今頃天罰が下っている事を願う)それなら安心なのか?

まぁ、この国に絶対はない、そして期待はしてはいけない。

 

でも近頃はバスをシェア、キッチンをシェアするのが嫌、と言う国内学生も増えているのでは。

だからEnsuiteやStudioタイプの民間学寮が増えてるんだろうなと。

 

大学付属の学寮はStudioタイプはまだまだ少ないからなー、これから増えて行くんだろうけど。

当初風呂さえ別なら、って思ってたけど、今も他のチャイっ子のキッチンの使い方見てると何故それをそこに捨てる?何故それは放置したまま?何故冷蔵庫にありったけの飲み物いれる?(食材が入れられない)何故、何故何故何故?みたいなことは頻繁に起きる。

やんわり言っても分からない、、

そう、分からないのです!

空気読んでー!なんてのは日本だけの文化ですね、日本人てナンテ奥ゆかしィィィ生き物なのオオオォ。

ほんとはStudioに住みたい、、、

 

しかしStudioタイプの部屋タカスギィィィィ!

貧乏留学に1人で暮らす、などと言う贅沢は許してくれない国です、乙です私っ

 

後は周りにスーパーとかないな、と思いました。

ニューススタンドはあるけど、スーパーはセンターまで行かなければなのだろうか、、、。

 

悩む、、、。

大学の学寮より大分高い。

 

今週末イギリス在住歴の長いお友達と会うのでアドバイスして頂くつもり。

外国人と住むのは勉強になったり楽しい事もあるけど、揉めたりする事も多いので(私はイギリスでの家運が無くて当時友達の中で常に話題に笑)悩ましい所。

学校で死ぬほど英語使うから家くらいは日本語環境でえーよな、と、そして過去にスペイン人、マレーシア人などに痛い目合わされてるのでその辺は絶対に避けたい所(皆がそう言うわけでもないとおもうんだけど)

私は大して細かいタイプではないけど、外国に来ると、周りが大雑把過ぎて何なん、お前たち?と思う事は死ぬほどある。

きっと神経質な方は発狂するのでは。

 

民族間の相違は話し合っても埋められない溝もありますしね、、、。

お家はほんと大事だから慎重に決めなきゃ。

 

さて明日はエッセイの下準備提出の日です。

全く自信ない逃げたい。

 

おやすみなさい。

 

 

2週間が経とうとしています

こっち来てから怒涛の生活、気が付いたら日曜日で2週間です、あっという間ですね。

 

この短い間にすでにエッセイとプレゼンテーションをこなし、今週末は読み物2本と今月末に提出する800文字のエッセイと他のエッセイの準備等をせねばならず、土日イエーイ!!という感じではありますぇん。。。

 

チャイナ同盟の皆さんは朝から遠くに出かけたりしていて楽しそうに過ごされていますが、彼女たちは文法が割と英語に近いので日本人程悲壮感はないのでしょう、きっと、、、、。

 

皆、ちゃんと希望コースに行けると良いです、、ね。。。

 

私もな、、、ええ。

なんせReadingが苦手で、IELTSでも一番スコアが取れなかったところ。

スキミングとスキャニングが全然うまくできない。

こっち来てからも全部読むんじゃなくて要所要所をピックアップしt全体をつかむようにしなさい、大学入ってから全部読んでたらいくら時間があってもたりませんよ?と先生にも言われているのだが、、、、全部つい読んでしまおうとして、、、時間はなくなる。

 

要所はどこだし??←

 

才能ない。

誰かReadingのコツを教えてくれええ

 

閑話休題

 

日本語話さない生活が続くと人間は(というか日本人は)日本語を求めてしまう!!

そんなわけでしゃべれない分ネットとか検索とかばっかりしまうのであった。。。

こっち来てまでずっとポコポコ(LINEアプリ)をやる自分を誰か殴ってっ(# ゚Д゚)

時間を大切に。

 

今日は満月っ

 

そういえば七夕の日に今日は彦星と織姫が逢う日だねー、ってチャイナっ子に言ったら「は?ルナイヤー(旧暦)は今日じゃないし」と真顔で言われましたありがとうございました。

チャイナの皆さんはたまにすっと冷たい空気をまといます。

民族性の謎なのか、、、その子のキャラなのか、、、わからない、、わからないよママン。

私の周りには過去に台湾人が多かったので、なんつーか割と日本人に似てる感じがしてたんですけどね。

中国の皆さんの気質はなんか全然違うんだなーと実感しています。

地域にもよるのかしら。

中国研究を進めよう、きっとこの後もチャイナパワーはいつか私にも福をもたらすはず。というか、既に福をもたらしてくれていたりする。

近くの中華スーパー教えてくれたり、住むところ等をあれこれ教えてくれたり。

とにかくチャイナネットワークはすごい。

既にこの地で勉学にいそしんでいる中華圏の先輩方が既にコミュニティを作り、世話役なるものがいるという(!)すごい!!日本人だとそうはいかない。

 

クラスメイト(チャイっ子)が9月からの住むところを大学の学寮ではなく、民間の学寮にするらしく、色々見て回ったという話を聞き、どの辺が良いのかな、という何気ない話をした(民間の学寮は大体そこそこキレイでシャワールームも広かったりするが、高い、非常に高いのである。)ら、あそこは良かった、ここは良くなかった狭いし、とか話をしてくれ、彼女が住む事を決めた民間寮はちょーおすすめだ!!というので、それなら一度(減るもんじゃなし)見に行ってみようかな、と何気に言ったらば、じゃあ世話役のお兄さんを紹介してあげる!民間寮のスタッフと話がつけられるからっと鼻息荒く紹介され、彼を通して見学のアポを取ってもらうことに。(なぜそうなった?その人私知らない人だし?)

いいのか、、、私全然知らん人だけど、、、って言ったら、イイのイイの、皆によくしてくれるよ!って。俺チャイナじゃないけど、、、世話役すまんのう、、、

 

そんなわけで来週世話役にお世話になりながら民間寮見てくるっすよ。

もし住むとなったら必ずバイトせねばならないな、、、。

 

同時にフラットシェアも探してるけど、この近辺無駄にぽっしゅ地域で相場基本高い、、、こんなんならロンドンセンターに住んだ方が良いのでは、とも思うけどそうなると交通費とか時間のロスが否めない、、、

他地域に住むにしても最低でもバス通学するにしても1時間前後が限度だよなあと思う。

出来れば日本人とシェアとかしたいけど、この辺にはまあいないよね、いたとしてもみつけられないよね、、、日本人同士のフラットシェア、、、(遠い目)

この日本人の少ない環境は留学としては素晴らしい環境ではあるが、こんな、こんなロンドンに近いのに日本人いないんですかあ?^^^^^^

とビビる。

 

はぁ、悩む、、、でも今月中にはどうするか決めないとなー。

 

 

こんな夜中(1時近い)上の住人はずっとどったんばったんやってるんだがゴジラでも攻めてきたんですか?そうなんですか?

 

感覚というか気質が違う人たちと住むというのは中々に骨が折れます。

気にしたらダメなんだ、逃げちゃだめだ逃げちゃだめだ逃げちゃだめだっ

こんな環境でもすやすや眠れるようにならないと生き残れませんね、そうですね。。。

Preが終わって新たな住処を探す場合はトップフロアを希望したいところです。。。

上も左右もうるさかったら1年も頑張れない、、、

 

明日は米買いにいくぞうぅ

 

そろそろ寝ます。

 

 

学寮のこと

近頃急に寒い。

 

Pre-settionalも始めからくる子ばかりじゃなくて結構遅れてくる子もいるんだなーって感じで、こうなると私も別に遅れても平気だったんだろうなーと思ったです。

 

やっと週末です。

 

私が住んでるSeething wells Hall のことをちょっと。

ここはKingston大学の学寮にあたり、数か所ある学寮の中のひとつです。

規模が大きく、入居している学生の数は相当では。

現在は夏休み期間なので在校生はもう直ぐ卒業の最終学年か私のようにPre-sessionalに参加しているかとどちらかぐらいでは?と思います。

 

ブロック、フラット毎によっても構成は違うと思いますが、私の住んでるフラットは1フロア真ん中に階段があり、左右に分かれ、各6部屋ずつあり、日本で言うところの3階建てです。

 

建物自体は大分古いけど改装に改装を重ねているような感じ。

私の部屋はEn-suiteってやつでシャワーとトイレが部屋に付いてるのだけど、なんせ信じられないくらいシャワーが狭い。

体洗ってたりするとどっかどっか壁に当たり、体の向きを変えるのも大変です。

女の私でこんなんなんだから、男の子はまともに体とか洗えるのかしら?くらい狭い。

元々シャワーやトイレは付いて無くて、後から付けたのかな、って感じがします。

イギリス人はあまり抵抗がないのかもだけど、バスのシェアは結構私は、と言うか綺麗好きな日本人には抵抗があると思うので(気にしない人も居るとは思いますが)、キッチンなんか別に良いけど、風呂はなー、って思うので別だとありがたい。

 

部屋は典型的なイギリスの学寮な感じで、六畳あるかなー、くらいの部屋にシングルベット、机、タンス的なワードローブ、本棚、コルクボードが付いています。

 

机は通常の机よりも作り付けなので大分スペースはあるかと思いますが、ほんと寝に帰るだけの場所かなーって気も。

 

日本のきれいなアパートやマンションに住んでいる方は抵抗があると思いますけど、慣れるとこんなもんか、って感じです。

イギリスの場合、建物は残していく方なので基本古いし、内装を改装してるかしてないかの差なのだと思います。

 

学寮は基本どこも壁が薄く、隣の部屋の人が電話や友達を招きいれて話していると結構響きます。

扉の開け閉めや(特に学寮の扉はバタンバタンうるさい仕様の所がほとんど)歩く足音、話し声などほんとに慣れません。

 

正直プライバシーもなにもあったようなものじゃない環境になる場合があります。

あたりはずれがあると思いますが、日本人の感覚からすると耐えられない場合も結構あるかと思いますね。

 

私は一応、Pre-sessionalの期間だけのつもりで借りているので、8月頃には新たな住処を探さねばと思っています。

 

割と良い大人なので、もうこのような生活は我慢をするところではないな、と思っていて、しかもこのような大したことのない学寮なのにもかかわらず高いんです!!!

あと学寮は契約期間が長いので、途中で嫌になっても誰か住んでくれる人を探さない限り出られません(お金をドブに捨てるつもりなら出られますが)

 

こんな環境に週£138も50週も払えないわあ。。。

フラットシェアだったらもうちょっと安く済むと思います。

(ピンキリだけど)

 

日本で一人暮らしが長い方はイギリス留学の際、考慮ポイントかと思います。

人とワイワイ生活するのが平気な人は楽しいかも。

 

大学によってはStudioタイプの寮があったりするので、自分にあった住まいを探した方が良いでしょう。(高いけど)

 

とにかくイギリスは住まいの事情はあまりよくありません。下見や事前の確認は万全に! 

 

 

 

Pre-sessional 2日目

今日は生憎の雨です。

すでに英語の授業疲れてきました(早いよ)

 

どうやら一人遅れてる子がいるらしく、明日か明後日には来るらしい。

私もVISAが降りなかったらその子と同じくらいに来るところでした、、、

 

でも私が遅れてきたら、完全に中華圏の壁の高さに孤独を選んでしまったでしょう。

ちなみに遅れてくる子も中国人のようなので(名前を聴く限り)、日本人が来るなどという甘い期待はあっという間に砕け散るわけです。

 

ま、まあ、でも我々ミディアムコースだから(11週)、ショートコース(6週)で入ってくるかも、かも、か、、、も、、、と淡い期待を寄せて、玉砕しますね、わかりました。(自己完結)

 

現時点でもチャイナウォールに心が折れそうなときもあるけど、こんなところで折れてる場合じゃないので、無心で頑張るぞ。

 

でもまあ中国人の中にはやはりアウトローはいるもので、中国語ばかり話してると勉強にならないから、あまり一緒にいたくない、という子もいるわけで。

そんな子と今日は割と話ましたかね。

 

中国でも、どこの地域から来たか、によっても仲良くする子たちが変わってくるようで、沢山いる中国人でも割と細々とグループが分かれているようです。

 

我々が関東と関西で分かれるみたいな感じですかねー。

 

その子がBRPカードをピックアップに行くというので、私はセンターで買い物したかったので一緒にセンターに向かいました。

私はBPR明日以降の受け取り指定なので明日取りに行こうかな。

期日までに受け取らないととんでもない目に合うので忘れてはいけません。

 

明日は、NHSの登録と出来ればジムの見学(学内にある)、そしてBPRのピックアップ、という流れにしたいものです。

一応希望、、、、。

 

きっとPre-sessionalやってる今が一番時間があるんだろうなーと思います。

大学が始まったら激忙しになるんでしょから、、、(遠い目)

果たして私はアルバイトが出来るのでしょうか、、、、。

出来なかったら最終学年はスチューデントローンを借りますねっ(´;ω;`)

 

今日やっとお皿とかナイフとフォークとかフライパンとか買ったので、そろそろ料理を始めて節約しなくてはー。

学食のごはんそんなにまずくないけど(10年前と比べたら劇的にうまくなってる!どこの店も!!)高いので毎日食べてるとあっという間に財布が空なってしまいますよ、、、

貧乏学生つらい、、、

 

もう風呂入って寝たいです←

てか修理明日だ、、、この寒いのに水風呂きついなー^^^^^

修行かよ、、、まあイギリス留学自体が基本修行ですよね、、、

忍耐と我慢と抑圧に耐え、精神を鍛えるのがイギリス留学ですっ(ヲイ

 

留学検討中のみんなー?メンタル強くなるよぉ?^^

 

 

Pre-sessional 1日目終了

日曜日に定刻より40分くらい遅れて到着した為、着陸時間が7:02、と説明されてにんまりしてしまった。

この数字列大好物!!

 

余談です。

 

とにかくスーツケース2つとボストンバッグ1つ、リュック、肩掛け鞄というラインナップだったため、まー荷物が重くてかさばってるし死ぬかと思いました。

荷造りは計画的に、、、、げふっ

 

もう着いたのは9時近く、ご飯を食べる余裕もなくベッドメイキングとかして寝っ転がったらまさかのそのまま寝落ちし、化粧も落とさず服も脱がずに落ちてしまい、上の住人のトイレを流す音(めちゃ響く)で夜中の3時くらいに目覚めました。

(上の住人も留学生できっとジェットラグがあるんだなと。

 

朝起きてシャワーを浴びるも暑いお湯が出ない、、、、

真冬だったら死んでる所だ、、、

シャワーのお湯ひとつまともに出ないなんて!!

ってところがイギリスである。

 

今日もとぼけてかえって来てしまったので、レセプションに聴いてこなかった、、、、っ!明日の朝相談するか。

 

脱線しまくりですが私がPreは9割方で中国人で、台湾、タイ、韓国がちらほら。

イギリスのみならず世界中に中国留学生が行っててすごいんだろうなあ、、、

 

日本人は私ひとりだけっ(!!!)

近頃の若者が留学しない、というのを聴いていたけど、それを聴いてもそんなことを聴かされても、「いや言っても数人はいるんでしょ?」とか思ってたけどいやしなかった^^

みんなあ^^

留学しようぜ?

 

中国人はとかく固まるし、自国語でずっと話してるから全く会話に入れないし、、、

これからどうなることやら。

 

眠気が襲ってきたのでもう寝ます。

ジェットラグつよい

ミラクルが来た

今週中にVISAがおりるとは思わず、てか無理だろな、、、、みたいな7割方あきらめてたVISAが何と、おりた!!

おおおおっふぁああああ

 

キタワッ!!( ´艸`)

 

運使い尽くしたかしら^^

 

でも昨日の夜の夢はVISA受け取って喜んでる夢だったんですよ、正夢?

願望かと思ったのですが、VISAがほんとに降りたので、言霊とか祈祈祈みたいな気持ちで数日過ごしたので願いが叶うってこんな感じなのかと、、、

 

ほんとにVISAが降りなかったら私、、、死んでたわ。

死なないけど、精神が死んだのでは。

 

 

とにかく何もかもがぎりぎり過ぎて今日は忙しかった。

 

VISA申請センター→免許更新→VISA申請センター→区役所に転出届→保険証停止手続き→HISに航空券を購入に→やっと帰宅。

 

明日はスーツケースを先に出すので今日はパッキング頑張ります!!