だいぶ大人のイギリス留学日記

ロンドン郊外で学部生をしています

イギリスに帰ってきました&卒論提出しました

Disney

ランドのカルーセル。夜も綺麗で良かった。

 

9日に日本からイギリスに帰って来ました。

こちらに帰って来るとあっという間に馴染んでしまうので、やはり中心はこっちなんだな、と思います。

日本にいるとあまりに歩かないし運動しないせいか、体が不調でしたが、こっち帰ってきていつものように大学に歩いて行ったり、街に買い物行ったりするにつれ、その体の不調は薄れて行きました。

何でだろう、と考えても多分分からないけど、イギリスにいるとやはり簡単に病院行ったりする事も出来ないので身体が「頑張らなくちゃ!!」って気が張ってるんですかね?

アナと雪の女王2を観てからと言うもの、ディズニー行きたい熱が高まってしまったので、帰国時ディズニーランド行けてよかったです。。。。

ユーロディズニー、一度も行ったことないけど気軽に行ける距離じゃないゼェ、、、

暖かくなったら行ってみたいなぁ。

 

さておき。

 

 

日本で遊び呆けてたツケが来て、昨日締め切り1分前にSubmitしました。

後半が尻窄みで時間がなかったのもあり(自業自得ですが)満足が行く卒論には程遠い気がしました。

ギリギリまで英語のチューターにすがって文法は直したりしましたが、全体的に文章が稚拙というか、アカデミックには程遠いというか、、、、

これまで提出してきたエッセイにはまぁまぁ納得してきたのですが(その時点で自分が出来る最大限という意味で)、卒論は正直納得出来る出来で提出出来たか、と言うと全く違うと思います。

 

卒論チューターから締め切り延ばして貰えば、と言われるほど仕上がりがイマイチだった私の卒論。

大した理由でもないのに締め切りは延ばしてもらう事は出来ませんが、先生のアドバイスもあり申し込んでみましたが当然却下されました(だよねー)

 

チューターは生徒に甘いが学生課は甘くはない、これである。

 

昨年夏から卒論のテーマに則って沢山の本を読みましたが、結局書き進めていくうちに必要な資料というのはどんどん変わって行きますよね。

あと構想もどんどん変わっていくし。

そんな訳で、昨年の夏に読んだ30冊を上回る本たちから引用したのは本当にわずかでした。

でも後悔はしていない、あれはあれで私の英語を読む、と言うスキルを上げる大事な時間だったのだと思う。

 

昨日の卒論のsubmit、もう手が震えて心臓バクバクして大変でした。

今は無事アップロード出来たってだけで良しとしようかと思います。

 

何せ、うちのコースは卒論に重きを置いていない為(まさかの)、この後締め切りがやってくるExhibitionのポートフォリオとグループプロジェクトの方がパーセンテージが高いのです。

その為、先生も「そこまでナーバスになるな、卒論は大して問題じゃない」とかって感じで、え、それでいいの、、、、って思うけど、そういうもんなんですかね。

ともあれ終わったので振り返るのももうやめます。

今後のプロジェクトやポートフォリを頑張って、卒業まで頑張りたいと思います。

 

昨日はもう一つ大変だった事があり、感情的に綴りたくないので一晩寝てから書いています。(それでも愚痴は愚痴なのですが)

 

私のコースには私たちの1つ上の学年の子が昨年休学していて(授業料のことでもめていた)私たちが最終学年になった時にそのポーランド人の子が帰って来たんですが、最終学年になる前までまともにコミュニケーション取ってたのは私だけで、必然的に彼女は私に何やかんやと質問してくることが多かったのですが。

 

昨日は本当に酷かった、、、、。

 

彼女が昨日私をまぁ振り回したので軽く殺意が湧いたんですけどね。

 

卒論提出日は皆忙しいしストレスでイライラしてると言うのに、今更、卒論表紙の書き方、内容の書き方などを確認するチャットと、数日前から「書けた?提出した??」のメッセージ。まだ終わってないのにそれを聞かれるのも本当にイラつくと言うか。

 

昨日は本当にひどくて、ねぇこれ見て、こうするの?こうするの?とまぁしょっちゅうメッセが飛んでくる。

そ昨日は大分追い詰められていたので「こいつ、実は終わってて俺の邪魔してんじゃ??」と思う程。

1年ブランクがあるから色々心配なのは分かるよ、でも。

 

今じゃないだろ、、、、、

って感じだったんですよね、、、、

卒論の書き方などは昨年それの為のレクチャーがあったし、心配になるのもわかるんだけど、本当頭がおかしいのかと思って、締め切り3時間前には無視しました。

 

人助けする前に私は終わっておらんし。

もうメッセージ送るのやめて、って言ってるのにごめん、でもダブルチェックを、って

 

なんのダブルチェックだよ?

 

私の言う事鵜呑みにして後で間違ってた!とか言われても困るので、卒論ガイドをちゃんと読んで自分で確認して、ってなんども言ってるのに、、、

他のコースメイトは当たり前だけど今更初歩的な事で連絡はしてこない。

1年ブランクがあったのは知ってるし出来るだけ力になりたいから普段は根気強く聞いてあげたのですが、いや、、、、本当、、、、昨日のあれはないわ、、、、

 

彼女への対応で最後の提出前の精神が割と崩壊寸前で、、、でも相手は分かってないんだろうなぁって。

日本人みたいに空気を読める他のコースメイトとは違い彼女は非常に変わっているので、自分の欲求をまず満たす、みたいなタイプ。後先考えないという。

 

流石に昨日は閉口してしまいました。

ちゃんと断らない私も悪いのかもだけど、、、、、

 

しばらく口聞きたくないわぁ、、、、って言っても今日も授業があるのであった。

お国が違えば色々違うけど、これはパーソナリティの問題ではないかと思う。

どうせ今日の授業もケロッと「卒論どうだった?」とか話しかけてくんだぜ、やってられない、、、、

 

私も良い大人なので感情的になって怒ったりしたくないけど、暫くはあなたとのチャットNo Thank Youって感じですわ。