だいぶ大人のイギリス留学日記

ロンドン郊外で学部生をしています

あけましておめでとうございます

Happy New Year 2019!!

ついに2019年が来てしまいましたね、あっという間です。

皆様も素敵な1年になりますように。

私もイギリスでの学生生活も後1年半となりました。

又今年ももがきながら頑張っていきたいと思います。

 

こう書くとえ、もうそんな?そんなしか残ってないの?みたいな気持ちです。

 

私の学生ビザは2020年10月までありますが、卒論提出したらほぼ終わりですから、6月には目処が付き、卒業式は7月なので、就職活動でもしない限り10月までいるかどうかは分かりません、又その時になって、って感じですよね。

今回も日本に帰って来て友達から「卒業したらどうするの」「日本に帰って来るの」「向こうで就職しちゃうの」とやたら聞かれるんですが、正直イギリスでVISAスポンサーを獲得して仕事を得るのは99.9%無理だと思ってるので、現在2択だなと思ってるのは

1)イギリスで大学院に進学する

2)日本に帰国就職活動

 

って感じだと思っています。

うちの大学が(というかコース)今ひとつという事もあり、こんなんでいいんだろうか、という疑問や、もっとちゃんとした所で専門の勉強してみたい、という欲求もあったりします。

ただ問題は授業料ですね。

年々値上がりして行って、大学院は学部よりも更に高くなります。

奨学金でも得られない限りは難しいと考えています。

ただ、行ってみたい大学にトライしてみるのも良いかなーとは思っています。

書類を提出して引っかかったら考えるか、って。

 

せっかくここまで勉強したんだったらやりきってから満足して帰ってきたい。

 

大ちゃんじゃないけど、やり残した感があると結局気持ちが残って後でやらなかったことを後悔したりするかもしれない。

そう考えたらやりたいと思うならやった方がイイかなーと。

 

ただ、今の時点ではまだ何処の大学の何処のコースでとか、そこまでのビジョンとかないから、今年、もっと違う目標やビジョンが定まって来たら、トライしてみたいです。

 

しかしもし大学院に進学するとなると、今年の10月には準備を始めなくてはいけないんだな、、、という点がある(UCASがオープンするのは確か10月くらいだったような、、、うろ覚え)。

それも調べないとなー。

取り敢えず、今年も皆に遅れないよう頑張ってついていきたいです。

 

日本滞在も今日を含めて3日、最終日は朝便なのでもう滞在にカウントできませんね。

夏に長々2ヶ月もいたせいか、今回ものすごく短く感じています。

それでも、昨年末よりは全然長いのに、時の流れにびっくりしますね。

取り敢えず荷造りを頑張ります。

 

今年もどうぞよろしくお願い致します。