だいぶ大人のイギリス留学日記

ロンドン郊外で学部生をしています

気づくと

来週にはグランプリファイナルがバンクーバーで始まってしまう、、、、

(久々フィギュアネタです)

 

先日N杯終わったばかりじゃん、早っ、、、、とか思う暇もなく、、、さらにあっという間にグランプリファイナルですよ、、、、時の流れって怖いですねぇ、、、。

 

宇野選手NHK杯優勝おめでとうございました!!(遅)

N杯とのことで海外からホームページにはアクセスできないし動画も見れないしで、最後の頼みライストも公式も観れないしで、、、、、

チャイナライスト様に救われました、、、感謝です、、、、

海外の試合の方が楽々ライスト観れて本当ありがたいです。

日本放送局は何故あんなに海外に対するブロックが厳しんですかねぇ。

BBC見習って下さいよ、、、、(お金取るけど)。

 

オリーブの冠被った宇野くん可愛かったですねぇ、、、ロンバルディアの時には想像できないくらい厳しい表情をして居たので、宇野くんの中で何かがスケカナ位から変わったんじゃないかなーと思って居ます。

だから表彰式で笑顔が観れたのは良かったです。

あんまり観に来てくださる方に失礼のないように、満足してもらいたい、とか考えずに、自分の思うままにスケートをして欲しいですね。

ファンなんて、勝手に好きで勝手に観に行ってるだけなんですから、気にしなくて良いのです、よ、って。

 

そしてグランプリファイナルは羽生選手が怪我の為欠場を発表したので、とても残念ですが、何せ足の怪我は選手誰もが抱える問題なので、、、、世界選手権には間に合うと良いんですが、、、、こればっかりは何とも言えませんね、、、皆騙し騙しスケートを続けてるんでしょうから、どのような状態かなんて選手本人にしか本当のところ分かりませんよね、、、

お大事に、無理せず、そして回復を祈ります。

 

グランプリシリーズもカナダなので、今やフィギュアは北米と日本ががっつりって感じですね、、、、それでもカナダは観ていると結構空席がありましたが、、、、。

日本はなんてフィギュア大国でしょう、、、、チケットが取れないなんて、、、

 

宇野くんも今頃ノーミス目指して練習してる頃でしょうか、、、練習中に怪我などしないよう、、調整して挑んで欲しいです。また時差対策で早めに現地入りするのでしょうか、、、分からないけど道中お気をつけて、そして現地でも体調整えてお過ごしください。

 

羽生くんが欠場することによりチケット譲りますが物凄いこと、、、、

私もエッセイの締め切りがなきゃ行きたかったですけどねぇ、でもバンクーバーはイギリスからはだいぶ遠いんですよね、、、

私が宇野くんを生で観られるのは全日本選手権2次抽選で当たらなかったら来年の、、、うーん、いつかなぁ、、、シーズン始まってからかなぁ。

来年の夏はインターンシップをやる予定(絶対やるっ、経験っ欲しいっ)なので日本にはきっと帰らないので、そしてそして、もし来年Erasmus schemeに行ける事になったら9月から何処かの国に行く事になると思われ。

でも本来Erasmus schemeってうちのコースの場合2年次の1タームだけらしいんだけど、それも産休入ったチューターが否定的で協力的でなかった為に申し込み時期を逃し、我々猛反発し、今の代理チューターに3年次に行けないか交渉しているところです。

ただ、3年となると、卒論とかが絡んでくる為に本来許可はしていないようだけど、1タームがダメで1年間だったらオッケーだったらどうしようかなぁ、、、他の国で1年間勉強するのも面白そうだな、、、とか思ったりして。

Erasmus scheme に参加している間は補助金が出るし、現在在籍している大学には確か少額の授業料を払っておけば良かったはず。

コースメイトは皆ワークプレイスメントかErasmus schemeに参加したい子たちばかりで、これが実現するとうちの学年来年誰も居なくなるんじゃ、、、笑

まぁ叶えばの話です、3年次は異例だし大学側がオッケー出さないと多分無理、でも今年私達がエラスマス申し込めなかったのも産休チューターのせいだしなぁ、なんとかして欲しいもんですよ。ただですよ?イギリスは3年制ですが他の国は4年制じゃないですか、、なので問題なさそうな気もするんですけどね、、、問題はうちの大学がやる気がないってだけなんですよ、うん。ワークプレイスメントは問題無さそうなので、それ希望の子たちは来年秋からお仕事体験1年行く感じです。

私は夏休みだけのインターンシップには参加したいけど、1年のワークプレイスメントは長すぎるかなって思っているので、、、、。卒業してから仕事が決まればこれに越した事はないのだけどね、、、。

 

毎週コースミーティングがあると皆愚痴や不満が噴出して長いのなんのって笑

代理チューターには申し訳ないけど、頑張って頂いて、、、、🙌

 

そんな訳で来年の今頃は何処にいるやら、です。

提携大学は限られているので、行きたい国と英語で授業があるところ、ということを考慮すると今のところチェコの大学か、カナダ、アメリカ、ニュージーランドの大学しかないわけですが、カナダはシカゴとトロントの間位に大学があるので、フィギュア観戦にはもってこいの場所ではないですかぁ!!!とか盛り上がっててほんとアホですわ、、、とにかく、我々の希望が大学に通り許可が降りない事には、、、、

せっかく海外に困難を乗り越え(?)留学してるんだからもう得られる恩恵全て得たい!!と貪欲に今年も最後まで突っ走ります。

留学生もErasmus scheme参加出来るの?とお思いでしょう、出来るんですっ。

英国の大学に在籍しているので留学生でもイギリスの大学生としてその恩恵にあずかることができるのですっ。

 

来年1月にはイタリアのショーに出るようですが私は都合がつきませんので(涙)。

うまく行かないものです、、、

 

まぁ学業一番ですから、、、もし何か機会があれば行けたら良いなぁと思います。先ずは目の前の課題、、、14日までに全ての課題締め切りがやって来ます。もう2週間しかない!!エッセイ3本(2000~2500文字)、プレゼン1本、、、、今リサーチしながら進めてます。。。3日にプレゼン資料の締め切りがあり、今週末はそれをどうにか仕上げて、月曜日には提出しないと行けません。

 

今バイト先で休みについて揉めててそれも愚痴りたいところですがこれはまた次回(いつだ)。

来年は新たな気持ちで違うバイトを探したい所です。

 

提出物頑張ります、ではまた。