だいぶ大人のイギリス留学日記

ロンドン郊外で学部生をしています

スキミング被害に遭うの巻 その3

 

カードスキミング被害の件唐突に終結しました。

銀行から不正に引き出された分はすべて返金されることになりました。

8月の終わりに書類は母から銀行に送ってくれたようなので、それから2カ月かかるんだな、と思っていたので、全くノーマークでしたが、どうやらカード偽造の認定が降りたようで、手続きが完了したって銀行から手紙が届いたよ、と母からメールが来ました。

え、2カ月かかるって言ってたのに思ったより早かったな、というのが私の感想。

まあ日本だから、大目に言っておいた方がクレームにつながりにくいと思ってるんでしょうけど、約1カ月で完了しましたね。

 

全額戻るか分からんと言われていたので、どれくらい返ってくるのか、、、と思ったら全額返金されたのであった。

良かった、、、、ほんと良かった、、、、しんでもしにきれなかった、全額返ってこなかったら、、、。

いつ振り込みなのかと思ってたらすでに振込みまで完了していたっていう、ほんとそういうの手続きが進むと早いんですね、、、、感心しました、さすが日本の銀行です。

これでなんとか生きていけそうです。

 

ほんと反省したので、外付けの引き出し機とかは極力使わないようにしたい。(お店の中にあるからって信用出来ないけど、私はお店の中のキャッシュディスペンサーで被害に遭ったわけだし、極力銀行で引き出しするしかないですね。)

 

スキミング被害の流れは↓からどうぞ。

アホ丸出しです。

スキミング被害に遭うの巻 - だいぶ大人のイギリス留学日記

 

スキミング被害に遭うの巻 その2 - だいぶ大人のイギリス留学日記

 

この知らせを聴いたときはほんとやったわああ!!!

生きててよかった!!と思った心から。

 

しかしその後オイスターカード学生証、家の鍵を一気に無くすという所業を成し遂げましたので上がってすぐ落ちるという精神分裂するんじゃないかと言う気分を味わいました。

私って抜けてるっていうかちょっと注意散漫なところがあると思うんですよねえ、、、

何考えてるんだか自分でもわからん時が。

 

家の鍵はすぐに発行しなおしてもらえたけど、問題は学生証だな。

オイスターカードもまた買えば良いんだけど、いくら入ってたか忘れたなあ、トップアップしなきゃって思ってたからたいして入ってなかったとは思うけど。

学生証は悪用のしようもないだろうからまああれなんだけど、、大学にそれを持ってきたとしても別に何かが使えたり何かを盗めたりはしないからね。

 

と、思うけど、、、、やだなあ、顔写真も入ってたし、、、

 

学校に届けられてるってこともないだろうし、、、はぁ。

ほんと私ってだめだわぁ、こっちに来てからそんな事ばっかり。

ネジが抜けてるのかしら、どこか。

カナシミ、、、、。

 

フレッシャーズウィークも終わって明日からいよいよ本コース始まります。

11月は1000文字エッセイ×2があるので地獄っぽくて怖い。

1000文字程度でがたがた言ってたら来年はもっと増えるんだけど、、、はぁ怖い。