だいぶ大人のイギリス留学日記

ロンドン郊外で学部生をしています

つかの間の

f:id:miyu-skyblue:20170827070500j:plain

白鳥はクイーンのものだって聞いたんですけど本当でしょうか。

 

 今日は唯一の日本人の友達が近所まで来てくれて、テムズ川沿いを散歩し、お茶などしながらのんびりすごし、夜はNew Maldenの韓国料理屋さんでたらふく肉を食べました。

やはり肉は正義ですなっ

(この先食事中の方はご注意ください。)

 

 

 

 

おなか一杯食べ過ぎたのか、お友達と別れてから急激におなかの調子が、、、う、なんですかなんですか、これは下ってる感じです;;;

 

バスに乗って地元を目指していましたが、いかん、このままではまずい、と、とりあえずMalden manor駅で下車。

駅に向かってみたらば、駅が閉まっておりました、、、、

バンクホリデーは運休?バカな、、、イギリス怖い、、、

 

おん、、、駅でトイレ借りようと思ったのに、、、

 

この駅の回りはびっくりするぐらいなんもない、何もないです!!

どうする、まずい、このままだと、絶対に、、、

 

タラー💧、、、、あ、スーパーが、、、

時間的には21時ちょっと前くらい。

11時までやってるスーパーとケバブ屋、ニューススタンドしか空いてない、、

、、、とりあえずダメ元で聴いてみよう。

「と、トイレ借りられないでしょうか(顔は確実に死んでいた)」とスタッフさんに聴いてみた。

『待って、店長に聴いてみるから』と、店長の所に。

これでダメだったら俺は死ぬ、、、しぬ、、とダラダラ冷や汗を流していたら、

『いーよっ』ってめっちゃ気さくにスタッフルームの奥のトイレに通してくれました。

 

神か、、、神だ、、、間違いない🌟

(アーメン←仏教徒やろ←そして店長はたぶんヒンズー教(勝手なイメージ))

 

美しいトイレであった。

 

店長にお礼を言いましたらばウィンクとサムアップであった。

良い人や、、、近かったら毎日のように何か買いにくるのに。

感謝を捧げお店を出る、そしてバスが中々来なかったけど無事寮まで帰り着いたんである。

 

普段貧しい食生活をしているので分厚い肉等をモリモリ入れたので『ちょ!!普段食べないようなもの急にいれるなよ!!(#^ω^)』とおなか様が怒ったのかもしれません、、、申し訳ありませんでした、次回からはもう少し配分考えます。

 

イギリスはとにかくトイレ事情が悪いので、突如トイレに行きたくなった際等は本当に『死亡フラグ』が立ちます(私は)。

トイレ事情が悪いがために、こちらに来て膀胱炎になる日本女性も多いとか。

 

旅行で来ても長期滞在で来るとしても自分の回りに気軽に入れるトイレの位置情報を頭に入れておくのは非常に大事です。

デパートや大きなスーパー(M&Sとかは非常にきれい、おすすめ)にはトイレはあるが、日本のようにフロアごとなどにはありませんので、場所等は確認しておくといいかもですね。

近くにパブとかあればもうすっと入って「トイレ貸してください!」と元気よくバースタッフにお願いし、すっとお借りしてすっと出ていってもまあ、、、気が引けたらいっぱい頼みましょう。

 

今回のように全く予期しない場所でトイレを借りる場合、ほんとに勇気がいりますがここはぐっと頑張って、蒼白な様子で懇願すると良いでしょう(何のレクチャー)

 

今回駅が閉鎖されてたのも良かったのかしら、、、

 

バックヤードはへたするとお金管理の場所だったりもするので、入れてくれない場合もあるかも。

今日のスーパーは休憩室の隣にトイレがある感じだった。

そして車いすの方用で大きかったので、貸すのはやぶさかではないのかもしれない。

(トイレ事情悪いと車いすとか身体の不自由な方はもっと大変よね、、、)

 

こちらに来てから人のやさしさで生かされてる気がいたします。

感謝を忘れない事は大事ですね、、、、肝に銘じたいです。

 

ところで下の話はともかく、こちらのバスの運転手さんは非常に丁寧でフレンドリーと言う話をしておきたい。

 

多分シティだとそうでもないのかもだけど、このあたりはもうだいぶのんびりしてるので、運転手さんが「こんばんはー」

「元気―?」

とか話しかけてくる。

だからこっちも「ハロー!」

「Cheers(イギリス人大好きな言葉)!」等で返していることが多い。

今日はバス乗るときも「こんばんはー」

って言われたので「ハロー!」って返して。

降りるときは「さんきゅー!」って言ったら

「気を付けてー」と言われた。

 

気を付けてーと言われたのは初めてだなあ。

 

毎日乗ってる人なんかは運転手さんと顔見知りになり世間話なんかしてる場合もある。

 

こういうところ、この国の好きなところの一つかもしれません。

 

さて昨日最終プレゼンが終わりましたので、残すところバンクホリデー明けのリスニングとリーディングテストでexamは終わりです。

9/1にresultが出るので、規定得点に達していれば無事大学からunconditional offerがもらえ、進学が決定します。

プレゼンは死んだ、エッセイはフラットメイトにちょっとチェックしてもらったので前よりは文法はましになった、ハズ。

 

後はリーディングが割と問題なのでは、と思います。

頑張って再試とならないようにしたいものです。