だいぶ大人のイギリス留学日記

ロンドン郊外で学部生をしています

最近めっちゃ歯が痛い

奥歯、奥歯が痛い、頭痛がするほど痛い、これは虫歯なのか、知覚過敏なのか、、、

昨年夏日本に帰った時も歯医者に診てもらったんだけど、既に治療済みの歯で神経もないし痛くなるはずがないけど、って言われ、寝てる時に奥歯噛み締めてるんじゃないかって言われてマウスピースを作って帰ってきたんですけど、マウスピースって違和感あって好きじゃないんですよねぇ(言ってる場合か)。

でもマウスピースしたとしても大して症状変わらんので、、、、

ストレス性のものなのかなぁ、それとも一度歯医者に行くべきか、、、悩ましい。

 

なんせイギリスの歯医者ほど信用がない医者はないと言う。

すぐ抜く、GBは先ずヤバイ、プライベートは鬼高い、そして当たり外れがある(高いのに当たり外れって!!)。

日系の歯医者、、、もクチコミが割れててなんか怖い。

怖い、怖くて行けない、、、

 

はあぁ、困った。

 

フランスの歯医者行きたい。

New Malden の美味しい韓国料理勝手に4選

うちの大学はロンドン最大の韓国人街New Maldenが近いので祝い事やなんかあるとこの辺りで韓国料理をかますのが我々の通例となっております。

New Maldenに足しげく通うのは韓国人だけではありません、我々のようなアジアンもモリモリ通っています(大きな韓国スーパーもあるので)。なぜかと言うとやはり、大体大して美味しくないのに洋食は高い、チャージ高い、店員がなってない。

そして何よりアジア飯が食いたい、これに尽きるかと思います。

 

我々の韓国、中国、アジアネットワークからどの店がうまい、不味い、高い、そこそこ、などの情報が入る為、美味い、とされる店を片っ端から(美味い店だけなのでそんなに行ってないし一度美味いと感じたところに足繁く通ってるのであんまり開拓はしていないけど)食べた結果まぁ4選位かな、と言った所です。

 

ロンドンは中心地にも韓国飯ならいくらでもありますけどね、高いでしょう?

私たちは中心地で韓国飯をしばく事は先ずありません、だって自分たちの家の近くの方が安いし美味いし、って話なんです。韓国人の子ですら「City Centreは当たり外れが激しい、高いしそんなリスク背負うくらいなら黙ってNew Malden」て話です。

 

観光で来られる方はわざわざNew Maldenまで来ないかと思いますがお住いの方は機会がありましたら是非。

 

「大して美味くねーじゃん」

 

と思われても責任取れないでっす←

 では張り切って↓

 

 

4位 HAN 韓

 

New Maldenの駅のすぐ脇ににあります、カラオケボックスも併設しててカラオケもできる、飲むだけでもオッケー(しかし酒だけ飲むならパブに移動する事をオススメします、高く付きます)。

正直そんなに安くないです、でもご飯はまぁまぁイケます、ただポーションとしてはそんなに大きくないのでこじんまりしてます。

日本のとんカツ見たいのもあったりするのでミックスアジアンぽいけど。

カラオケ利用は昼間だけにした方が良いです、夜は鬼高いです、そして日本の曲は少ししか無い上古い。

 

チャプチェ

皆大好きチャプチェ

 

 

チヂミ

チヂミ

 

 

トッポギとキムチ

トッポギとキムチ、ラーメンが入ってるの珍しいんですけどこれがまたうまーーーーい!

 

 

豚カツ。

豚カツ、日本のと変わらないくらい美味しいです。

 

鍋も勿論できますけどそっちは未体験、、、。

駅にも近いし利用しやすいし美味しいのでおススメです。

店内が変わった作りなのでそれも結構楽しいですよ。 

 

 

3位 Yami

 

ここは友達の叔父さんがやってるという関係で何回か行きましたが、普通に美味い、鍋、鍋がオススメ。

私の大好きなプデチゲはここのが一番好きかなー、あとポッサム。

コスパはまぁまぁかな、でも鍋とか大きいので割とがっつり食べれます。

 

パンチャ

キムチとか小皿はフリー、New Maldenは韓国のように大体の店が小皿はフリーでお代わりオッケーなのです

 

 

海鮮チヂミ

海鮮チヂミ。ここのはふわふわ♬

 

 

ポッサム。白菜で豚角を巻いて食べる奴です、大好物

ポッサム。白菜で豚角を巻いて食べる奴です、大好物♬

 

 

プデチゲ

プデチゲ、チーズが決め手です

 

奥には個室もあるので、大人数でお祝いとかしたい場合は予約しておけば個室でご飯たべれます。落ち着いてる店なのでうるさくてごちゃごちゃしたところが苦手、って方には良いと思います。

 

 

2位 Genghis Khan

 

ここを1位にするか悩んだ、、、、。

ここはコスパから言ったら一番です。

安くて、美味しい、でも中国、韓国ミックス料理、ってことなので本格韓国料理じゃ無いので2位ということに。

でもNew Maldenでも韓国の黒い炸醤麺を出す店は中々無いのですがこの店は炸醤麺があって、しかもうまし!!チャンポンもオススメでーす。

ただ安くて美味い店なので大抵週末は大混雑です、圧倒的に韓国人が多いけど我々のような他のアジアン、イギリス人も結構います。

フリーで行くなら早めの時間に行くか、平日をオススメします。

そして駅からはちょっと離れたバス通りにありますのでその辺もご注意あれ。

 

炸醤麺大盛りバージョン

炸醤麺大盛りバージョン、これは結構辛い、通常のは辛く無いです。凄い大盛りなので、これ頼んだら他の麺類は頼むべきではありません、、、3ー4人で充分お腹いっぱいになります。

 

 

炸醤麺通常サイズ。甘みがあって美味しい、兎に角使ってる麺が美味い、チャンポンも同じの使ってると思うけど兎に角麺が美味いです。

炸醤麺通常サイズ。
甘みがあって美味しい、兎に角使ってる麺が美味い、チャンポンも同じの使ってると思うけど兎に角麺が美味いです!普通の丼サイズなので1人で食べても、シェアしてもオッケーです。

 

 

チャーハン、何故か炸醤麺のタレ付き

チャーハン、何故か炸醤麺のタレ付き

 

 

 

麻婆豆腐、色味通り辛く無い

 

 

 

海鮮チャンポン、ちょっと辛いけど美味しい。

 

 

 

たんすゆく

たんすゆく(韓国版酢豚)衣カリカリで甘みダレが合ってて美味い

 

 

 

饅頭

饅頭(中身なんも入ってないので食べ方に困るやつ)、ただのあんまんの中身なしみたいな感じ。

 

量が多いのにそれほど高く無いので、我々のような学生は助かるお店、うちの大学の子達も結構行ってるので店でバッタリ会って「あ」みたいなこともある。

混んでる時は追い出しが厳しいので注意ですw

 

 

1位 Jin Go Gae

 

パンパカパーン♬

やはりココしかない。

そんなに安い訳ではないけど兎に角美味しい、ボリュームもすごい。

ここも人気があるので週末は行列していますので予約を入れたほうが良いと思います。

平日な早い時間なら並ばず入れることも。

 

骨付きカルビ

骨付きカルビ。多分タレに長く漬け込んでるせいで奇跡的に柔らかい!
お姉さんが焼いてくれるよ!

 

 

 

キムチチゲ、ご飯付き

キムチチゲ、ご飯付き

 

 

 

トッポギ、肉厚でうまい

トッポギ、肉厚でうまい

 

 

 

たんすゆく的な人、ピリ辛

たんすゆく的な人、ピリ辛

 

 

 

皆大好き海鮮チヂミ。

皆大好き海鮮チヂミ!ここのはカリカリで中ふわふわなので食感がサイコー。

 

 

 

何の鍋だったかなー、確か鳥。

何の鍋だったかなー、確か牛。

 

 

 

我々の大好きなサムギョプサル、兎に角美味しい。

我々の大好きなサムギョプサル、兎に角美味しい。

 

 

ここのチャプチェが一番美味しい!超超超オススメ!!

ここのチャプチェが一番美味しい!超超超オススメ!!

 

ここはお店の規模も大きいですがあっという間に埋まってしまいます。

New Maldenの駅からはだいぶ離れていて、Motspur park駅の方が近いかもしれません。バス停は目の前なのでバスで来るのもオススメです。

 

この界隈歩いていると韓国語がめっちゃ聞こえてくるのでここは韓国でしょうか、、、みたいな気分になります、でもアイドルショップはないよ?^^

 

以上 独断と偏見による4選でございました、、、、。

 

 

韓国料理、、、と言うとJin Go GaeかGenghis Khanに吸い込まれてしまう私たち、、、、抗えない美味さ、どうせ食べるなら美味いものを、、、と言う感じで。

Gin Go Gaeで昨年お誕生日会もやってもらいました♬(今年はタイ料理でやっていただきました)ケーキは持ち込めるのでお祝い事も割と対応してくれますよー。

 

イギリスに住んでいてもアジア飯はやはり一番、そう、一番体に馴染んでいるんですよね、それは中国、韓国、タイ、他のアジア諸国出身者も皆同じ感じです。

 

「あー、何かおいしいものたべたーい(疲れた、やってられねー)」みたいな時は大概New Maldenに来てしまいます。センターに近い方はチャイナタウンがあるのでそっち行きますよね、きっと。私たちは中心地に出るだけでも交通費がかかるのであんまり頻繁には行きません。

「私たちラッキーだよねぇ、New Malden近くてー」っていつも食べながら話しています。

 

書いてたら韓国料理食べたくなってきました、、、、

また近いうちに行きたいと思います♬

洋食でも美味しいなーと思うところもあるので、そのうちご紹介します。

 

来週はリーディングウィークなので(要するにおやすみ)時間がたくさんあるぞー!!とか思っててもあっという間に終わってしまうんだろうな、、、。今回は何も予定を入れていないので次の提出課題の準備を頑張ります。

 

ではまた。

旧正月

昨日は旧正月で、友達の家でパーリィしてきました。

旧正月といえば春晩(と言う毎年やってる一大旧正月スペクタキュラープログラム)と餃子(なのか?)、と言う事で皆でせっせと餃子作って食べました。

何と、皮から作るって言う本格派!!!その分もっちりしてて弾力があって美味しかったー🎵餃子またやりたいなぁ!!

 

手作り餃子

皆で餃子作った❤︎

 

日本は焼き餃子が圧倒的に多いけど中国は水餃子が主軸ですよね。

茹でても皮がへたって破けたりしないしまぁすごい厚手の皮にしてるからかもだけど。

 

中国風手作り水餃子

水餃子、ちょっと大きくなったけどw モッチモチで美味しかったです❤︎

 

住むところが離れてから中々一緒に晩御飯食べれないんだけど、こうやってまた大切な日に一緒にご飯食べよう、って言ってくれるの本当嬉しい^^

 

Oxtail の煮込み

Oxtail の煮込み、劇ウマだった😂


 食への拘りは若くても物凄い強くて、このoxtailは何時間もかけて煮込んだものです。これぞ中国4000年の歴史がなせる技なのか、、、、。

友達と旧正月祝うのも3年目となりました、しかし来年はない、、、。

私の友達は皆MAなので、work placementが終了したら帰国しちゃうんですよよよよ😂

 

大抵の民間の学寮は8末で契約終了なんですけど、彼らにいつまでいるのか聞いてみました。一応9月まではいるようですが(work placementの契約時期があるので)、それ以降は速攻で帰ると(早く一刻も早く帰りたい!!と1人は言っている)。9月中の住処はAirBnBとかで探すーと言っていました。民間学寮は1年間きっちりで追い出されてextendとか出来ないのでね、、、。

 

「寂しい、、、」ってぐんにゃりしたら。

『何言ってんの、あんたも来年じゃん!すぐだよ!寂しがらないで!』って言われたけど、すぐ、なのか?まぁ確かに1年ってあっという間なんだけど、、、。

しかし。

彼らが帰国したら本当に寂しくなるな、、、、。

できる限り沢山の時間を共有できたら良い。

 

中国と日本って政治が絡むと結構微妙な関係だけど我々のような下々まで来るとそんな摩擦もなく、、、ずっと良い友達で居られると良いね、、、と常々話しているのです。

彼らも、中国としての対応とはまた考え方が異なります、若い世代は特に日本が好きな人が多い、文化やファッション、アニメ、色々なものに影響されているからです。私だってフィギュアスケーターのボーヤン・ジン選手やエン・カン選手が好きだったりするので、どこの国かに囚われず、文化交流という意味ではお互い両国間で得られるものや親交をもつきっかけがあるんだと思います。

 

若い世代が友好関係を築けていければ、ずっとずっと先になるかもだけど国の関係性も変わる、かも?

と願ってやまない我々です。

 

餃子、旨かった、、、、今度私も皮から作ってみようかなぁ。

 

 

 

ーー注意:ここから愚痴ですーー

 

 

話変わって家の件。

夏以降やはり今の家を出る事にしました。

今週めぼしい民間学寮2つに見学行ってきたんですけど、やはり友達が住んでて快適だった、と言ってた所に引っ越すことを決めました。

今のうちに申し込んでおけば部屋も選べるし、early birdオファーでスタンダードとプレミアムルームが同一額なんです。

てな訳でプレミアムルームを予約しようと思っています。

 

心の平和はこれから益々大事になると思うのでこれは決断の時期なのだと。

 

先週、何か家の中の物が壊れてたんですけどね、犯人探しに躍起なんですよ。

私は覚えもないしそんなん触った事もない、みたいなとこなんですよ。

他の住人も身に覚えがないと。(誰かが嘘をついてたとしてもそれは分からんが正直そこまで事を荒立てて皆に気まずい空気流してまでやる事か、と私は思う。)

 

「幽霊がいるわけじゃなし誰かがやったんだ、君を責める気は無いけど何か壊れたとか壊したと思ったらすぐに言って欲しい」って言われて。

 

責めてるやんけ

 

しかも何でわしがやったみたいな言いっぷり。

その壊れた事件発覚後ヘソ曲げて我々の前には出てこなかった大家。

今日やっと顔出したと思ったらそれですよ。

わし何かあった時は大抵報告しとったけどな、お湯が出ないとかさ、って言ったら「知ってるよ、念の為だよ」

 

念の為?

 

何の為の?^^

 

前に住んでた人が言ってたけど、住み始めて半年が経過し始めるとだんだん難癖つけ出して最終的に出て行くように仕向ける、って言ってたけど、正に今それをされてるのかしら?え?^^

マジか楽しくなってきた^^←

 

前はほぼ半年周期で人が変わってた(変えられてた?)らしい。

半年が経過すると大体住みづらくして行くらしいですよ、悪質じゃね?^^

何の目的で?

自分の性格の悪さが露見するのが半年が限度って事?^^

 

 

やだー、そんなんなら夫婦だけで住めば良いのにぃ、他人に厳しく自分たちだけに優しいなんてぇ^^

マジで意味がわからないですー。

でも小銭稼ぎたいから店子入れてんでしょう??それなら少しは目をつぶらないとねぇ、他人と暮らすってそういうことでは?

流石に私が前住んでた学寮みたいに頭のおかしいイギリスティーン見たくウジ沸かせたりハエの棲家作ったりしたら怒って良いとおもうけどぉ^^(実話です)

 

日本人女子なんて基本イギリスの頭のおかしい女に比べれば割とまともに綺麗に暮らせる人たちだっていうのに。

そんなん誰が入ってきてもうまくいかんわ。

 

よっぽど鈍感で嫌味言われても気がつかないくらいじゃないとこの家長くは住めねーな、と本日改めて思いました。

 

やはり家運ない^^

次の所も期待しすぎちゃいかんな^^

 

あと半年何とか暮らせるだろうか、、、、

とは言えもう2月😇

アセスメントまではガンガン大学で勉強してなるべく家にいないようにして、アセスメントが終われば旅行に行くかインターンシップで家を出ると考えたらあと4ヶ月の我慢か、、、、何とか頑張るしか。

 

前の学寮で神経すり減らして安住の地を求めて今の所に住み始めたのに、、、結局安住の地など稼ぎのない学生には存在しないのかもしれませんね。

お金さえあれば自由に暮らせるんでしょうけど、、、、。

 

切ない。。。。

家問題は本当に頭抱える、これだけは本当にイギリスが嫌い。

家のこととか

年が明けて2月になり、もう節分ですか、、、豆ないけど、、、

 

昨日、一昨日と雪なんて降って昨年も確かこれ位から唐突に寒さが増したんだったな、、、と思い出しました。

 

今年は母に少なくとも月1で連絡する、と言うのを本年の目標としているので、今日は電話して話したんですが、まぁskype使ってるのでそこまで高くはありません。

離れている分電話でもしなくてはー、と一応昨年の不義理を反省してのことです、はい。

 

毎日せっせと暮らしていると日本のことまで気が回らず、友達とも疎遠になっているのも否めない事実。日本に帰った際に誰も迎えてくれなかった、などと言うお寒いことにならんよう周りにも不義理にならないように気を付けなくては。

まぁあちらも日々の生活で私のことを思い出したりすることも早々にないんだと思うんですけどね、、、、。

 

今日はコースメイトと来週のプレゼンの為の打ち合わせを大学近くのパブでしてきました。夜集合だったので昼間はダラダラ家にいて、調べ物したりしてたんですけど、夕方になって出かけてた大家さんが帰ってきて今日またホームパーティするんだけど参加する?って聞かれて、「聞くの今日かよ」とは思ったんですが『出かける用事があるので^^』と断った。

 

今日かよ、今日の今日かよ??

 

って話ですがどんだけ暇だと思われてるのか、それとも昼間家にいたからずっと家にいるだろうと思われたのか、いや、それは良いとして事前に決まってるなら言ってくれれば良くね?

 

まぁ特に参加したい訳じゃないからどうでもいいんだけど。

 

何つーか近頃やたら家でホームパーティをやってて、参加しなきゃいけないみたいな雰囲気もだるいしこっち勉強してるとしたなら下からギャハハギャハハ聞こえてきたらマジ死ねばいいのにとは思うじゃないですか(今日は勉強してないけど)。

 

前のバイト先の友達が夏以降また大学の近くに戻ってStudioタイプの民間学寮に入る。彼女は私と似たような感じで私が住んでいるところと大学のちょうど真ん中くらいに住んでるんだけれど、それでも遠く感じていて、1番の理由は朝のラッシュの時間にバスが1時間以上かかると言うことが問題なのだと思う。

そのほかの理由が「1人で気楽に過ごしたい、もう他人に気を使いながら生活するのもだるいし家が大学から遠い、通学時間だけで往復2時間以上かかるのほんと無駄」と言って9月からの家を既に決めたと言う。

彼女は私と似たような感じで大家と同居なんだけどバストイレが部屋にある、それでもやはり神経すり減らした模様。更に最終学年ともなると課題ややらなきゃいけないことが沢山あり、大学で過ごす時間も増える、そうすると家が遠いと帰るのが本当にしんどくなる、と言うこと。

 

なんかわかる、エッセイ提出前とか大学の図書館で資料探したりエッセイの構想立てたり、書いたりして、腹減ったし疲れたし帰るか、と思ってヘトヘトになって図書館をでる時、あーこれからまたバスに揺られて長旅なのね、と思うとどっと疲れるし家帰ってからご飯、風呂、諸々、ってやってるとあっという間に夜中なんですよね、わかる。

 

そんな話を聞いていたので「私も大学近くに戻るかなー」ってふんわり思ってたんですけど、近頃本当に「いや、大学近くに戻ろう」と思い始めて。

 

母と電話した時も大学の近くに戻るかも、って話をしたら「どうして?」って聞かれたんだけど諸々説明したら「大学の近くの方が楽ならそうした方がいいんじゃない?多少高くてもあと一年なんだし、最後の年くらい自分の気持ち良いように暮らしなさい、卒業まで忙しいんだから」と言われ、肩を押され、いや、そうよね、と言う気分に。

 

そんな訳で来週studioがある学寮を2つ見学を決めました。

一つは友達が既に入居を決めたところ、もう一つは前のバイト先の友達が住んでたバイト先に近い学寮。

どちらも民間の学寮で多少、てかだいぶ高いんだけど、精神の安寧を得るには仕方がない。バイト先に近い学寮は大通りに面しててうるさそうだけどそうでもないし中がとにかく広々してて全てStudioの学寮だからどこかの部屋やキッチンで大騒ぎしていてうるさい、なんて事はきっとない(はず)。

私、住むところに本当に運がなくて、今まで満足できた試しがない。

いくら慎重に決めても隣の住人がうるさかったら結局同じなんだろうなー、もうこれも全て運なのか、、、、。

 

民間の学寮は9月から入居なんだけど、なぜ今見学に行って決めるのか、って言うと、early birdと言うオファーがあるからなんです。

早めに予約しておくとディスカウントがあるのでギリギリに契約するよりお得、ってやつです。そう言うベネフィットは受けておきたいもんですよね。

元住んでた民間学寮はStudioは高すぎて手が出ないので、それと不具合も多いので却下。

目星をつけてるところ2つのどちらかで決めようと考えてます。

本当に、最終学年くらいは心静かに暮らしたいものです、と近頃切に思うように。

9月まで半年以上あるけど大丈夫かしら、私、、、、。

 

計画では、6月からサマーインターンシップが始まるので6月にはこの家を出ようと思っていて、荷物は友達に預かってくれないか聞く予定、無理そうなら貸しトランクとか探してみる。どこでサマーインターンシップをやるかわからないけど、ロンドンでないならもう3ヶ月も留守にするのに家賃払い続けるとかちょっと無理、なので6月を目標に今の家を出るつもりです。

 

インターンシップ、決まると良いなぁ。

 

日本と違って家事情が本当に複雑で面倒くさくて大変なので、自らフラットを借りて、と言うのもやりたくないし、かと言ってフラットシェア(まあ今の家は間借りみたいなもんだけど)も人に気を使うし、、、。

安くて気軽に一人暮らしできる日本サイコーじゃね?

と思う今日この頃です。

 

日本で長く一人暮らしをしてしまったので、その気軽さと楽さを考えるとイギリスの家事情本当ままならんですよ、、、物価高いって怖いですね、、、、。

 

お風呂入って寝ます。

 

電話インタビュー

 

日本ではあまり無いと思いますが、こちらでは結構あるんです、大学受験のインタビューはskypeだったし割と電話文化のヨーロッパ、行く時間もお金も省けて助かるけど問題は意思疎通の難しさです。

 

バイトでも電話注文がありアクセントが強い人とかだと本当に何言ってるかわかんなかったりして対面の方が楽、って言う時が多々あります。

 

夏はinternshipか何かをやりたいと思っていて片っ端から夏バイトに応募しているのですが、一つ引っかかって電話インタビューをして頂けることになりました。

いやー、本当に緊張した、、、そしてアクセント強めの女性だったので若干ヒヨリましたが、なんとか乗り切りました、そして分からんこともあったりしてまともな受け答えになっていたか分かりません、、、、。

 

私が応募したのは某ヘリテイジのチケット販売なんですが、何で自分がその仕事に向いてると思ったの?あなたの強みは何?カスタマーサポートで大切な事って何だと思う?似たようなセールス経験ある?等々。

まぁ矢継ぎ早に聞かれました😔

急に考えても絶対言葉が出てこない、と思って想定される質問の答えを紙に書いて机の上に置いて電話をしました。多少役に立ったので下準備大事だわーと思いました。

この手法は大学受験の時に日本のエージェントのインタビューアドバイザーの先生(英国人、同じ大学出身!)に教わった手法で、インタビューの時は緊張したり焦ったりしてしまうから予め想定される質問対応のメモなどを目の前に置いておいてやった方がいいよ、と言われ、大学のskypeインタビューもカメラに見えない所にメモ紙ペタペタ貼っておいて、それを見ながら答えてたんですが、本当使える手法ですので英語インタビューの予定がある方にはオススメです!

 

1人20分と決まってるのでそれ以内にガンガン電話してるようなので(後ろでも多分同僚がガンガン電話しているのが聞こえる)まぁ忙しないインタビューだったけど何とか終えることができました。途中わし何言ってんじゃ?と思ったけどもうええか、、、、受かる時は受かるし受からん時は受からんのよ。

外人ダメならインタビューもしてくれなかったろうし、多少日本人対応に回せるかなって思ってくれたのでは、と推察。

中国人程じゃ無いにしろ夏はやはり沢山の観光客が来るし、いて困るもんじゃ無いとは思う、、、と前向きに。

 

次に進める人は2週間以内にemailか電話で連絡するからねー、とのこと。

次に進めない場合は何の連絡もこないんだろうか、、、、ちゃんと聞けばよかった。

電話掛かってくるまでドキドキして待ってたので本当に神経すり減りました、、、。とにかく終わった、、、、次だ、次。。。

 

Erusmasスキームの夏バイトも今月末が締め切りでコースメイトもバタバタしています、皆今年の夏はinternshipかワークプレースメントをするつもりの子たちばかり。

今年の夏は仕事経験を付けると言う意味では一番大事なんです。全ては日本では出来ない経験なので、何とかしてポジションをゲットすべく頑張りたいです。

 

次の課題の締め切りは近いところで1つreading week前にグループプレゼンがあるのですが、まぁそれは一人一人の負担が割と薄いので何とかなるだろう、と勝手に考えています。他モジュールは4月の初めに全て締め切りがやってきます。

次回はResearch journal 3本とグループプロジェクトが2本、Dissertation Proposalが1本と言った感じです、、、。

書くと結構あるな、と愕然としたわ、今。

 

Research journalっていうのはモジュールで勉強してきたことを週毎にまとめ、自分の意見を週毎に記載していきそれをまぁポートフォリオのようにまとめて提出することです。1年の時も似たようなのがあったんですけどこれが案外骨が折れると言うか、、、

ちゃんと毎週まとめておけばいいんだけど、、、まぁやらないじゃ無いですか(ダメ人間)それが締め切りに近付いてくるともう地獄なんですよ(わかってるなら何故いまやり始めないかって話ですが、まぁやらないですよね←)

今年は3つもあるしちゃんといまのうちにできることはやっておかねば、、、、って、

 

やらないんですけどね。

 

もう地獄が見えています。

 

ダメ人間はとりあえず明日の授業の準備をいたします。

勝負は時の運

 

先日オランダ・Den Haagで行われるチャレンジ・カップのことを書きました。

その後チケットを取り、宿、交通を抑え、後は行くだけだぜ待ってろ宇野昌磨(選手)!!位の感じでしたが本日withdraw が残念ながら発表されました。

 

www.sponichi.co.jp

 

正直間に合うのかなぁ、捻挫ってこじらせると大変なのよねー、とは思っていたのですがやはり四大陸から立て続けに試合に出るのは無理だったようですね。

四大陸も正直微妙なんじゃないかなぁとは思います、ただどちらかで調整の為に絶対出たかったのでしょう、世界選手権の前に。

気持ちは分かりますがもう四大陸もおやすみしたほうが、、、と思うのは私だけでしょうか。正直宇野くんなら調整として前試合に出なくても、世界大会で自身の力を発揮することは問題ないと思うのです。ここで無理して世界選手権出れなくなる方が問題な気がします。

うまく調整して行けるなら良いのですが、、、、、。

 

ともかく宇野選手が出ないということで、一番の目的が消えてしまいました。チケット代はあまりにも安いのでまぁ行かなかったところでアレなんですが、交通と宿はキャンセルしたら交通は返ってこないし、宿ももう全ては返ってこない時期。

宇野選手欠場発表の時点で『まぁ予想範囲内だな』とは思いました、本当に治るのかな?とは思っていたし、もしかしたら出ない可能性も無きにしも非ず、と思っていたので宿、交通を抑えたのは先週末だったんです(実はグダグダ悩んでた)。

確かに残念だけど、無理して世界選手権出ない方が手痛い、後悔はして欲しくないので万全に体調の準備をして欲しいので正しい判断と言えるでしょう、何なら、四大陸もやめた方がいいんじゃないかとさえ思います。思いの外回復が遅れてるのではと推察します。ちゃんと治らないうちに動き出すと捻挫って中々治らないのよね。

新年の宇野くんの公式ご挨拶でもう練習し始めてます、って言ってたので『え、もう始めてるの?』と、正直思った。顔を歪めるくらい痛がっていたのだから、相当な捻り方だったと思われ、長引くんじゃないかしら、と思っていたので。

宇野くんが痛みには強い方だし回復能力が尋常じゃないのは知ってるんですけど、捻挫は思いの外厄介なヤツなんですよ、なので本当に慎重に調整して行って欲しいなと思います。

 

ともあれ、四大陸に出場するのであればこれ以上悪化しない構成に変えてくる事を祈ると同時に良い結果が出て、足の怪我が悪化しない事をお祈りしております。。

 

そんな訳で、Den Haagでのテーマは

 

「美術館を堪能し、山本草太を全力で応援しましょうっ」

 

と変わった訳です。

草太くんも一度も生で観たことがなかったので、今回観れるのは本当に楽しみ。

G線上のアリアは私の敬愛するバッハの中でも一番大好きな曲なので、それの旋律に乗せて草太くんがどんな滑りをするのか楽しみたいです。

鍵山くんも、紀平さんも新葉さんも出場する事ですし、出場する方を全力で応援し、楽しみたいと思います。

 

ひっそりエッシャー美術館が物凄い楽しみ、、、そしてまた沢山の素敵なアートに出会える事を楽しみに♬

 

やっと週末。

皆様も楽しい週末をお迎えください。

 

チャレンジカップ

今シーズンのフィギュアスケートも後は四大陸、世界選手権を残すのみですなぁ、、、どっちも遠すぎて行けないわ、はぁ、来シーズンは何処か行けるかなー、今年の夏は日本に帰れないだろうしなー、等と考えていたら突然飛び込んでくる訳ですよ、ニュースが。

 

this.kiji.is

 

この写真、なんかめっちゃ眠そうですね笑

 

宇野くん足は大丈夫なんでしょうか、、、まぁ四大陸に合わせて行くって言ってたし、新たな試合に出るって決めたんだから調整はうまく行ってるのでしょう。

信じよう、、、、まぁ、彼の方、痛いとか休みたいとか言わない方だから、周りの方々に是非よくよく観察管理して頂けたらとは思いますが。

 

しかし。

 

オランダの。

 

Den Haag?????ですと???

 

イギリスから近いやん、、、、えええええええ

これは、、、、

 

行ってしまえるパティーンでは。

 

オランダはイギリスからはユーロスターでズバーーッと行けてしまうんですよ。

ロッテルダムまで行って後は国内線だな。

 

その前の週だったらリーディングウィークでお休みなのにぃいいい。

 

しかし、四大陸のアメリアナハイムに16時間掛けて行く事考えたらぜんぜっん近い!!しやすい!!チケット安い!!安っ!!日本のフィギュアスケートの価格考えると何事感ズゴイ、通し券で€10???何事?何事なのもっとお金とっても良いのでは???グッズとか売るのかな、オランダのスケ連に貢いだ方が良いですかね?(落ち着いて)

 

ロンバルディアも年々値上がりしてるとは言え、日本に比べたらやっすいわぁとか思ってたのに、更に安かった、、、、。

どうやらオランダはスピードスケートは人気あるけどフィギュアはイマイチの模様、、、もっと人気出てチケット値上がり出来ると良いですねっ涙

 

しかし、自由席となるとまた席確保が大変なのか、、、、まぁ、観れれば良いんですけど。

 

今回宇野くんや紀平さんが出る事でお客さん増えるのでは、、、、素晴らしい客寄せパンダが(失礼な言い方で恐縮です)出場するのですからもうこの際稼いで稼いで稼ぎまくって強化選手の費用に充てていただきたいものです。

 

さー、どうしようかな。

 

まぁ、

多分、

 

行くと思います(だよね)

 

ヲタクはフットワークが軽いんですよ、はっはっは(アホ丸出し)。

 

宇野くんはロンバルディアを除くとヨーロッパに全然来てないんですよね、グランプリシリーズも、ファイナルもカナダだったし、後は日本が多かったですものねー。

これはヨーロッパ全土に広がる宇野昌磨ファンが「やったーーー!!ヨーロッパクーーーールーーーーー!!!」って集まっちゃうのでは?

EU圏内自国内グルグル巡ってるようなものだからフットワーク軽く来そうだな、ヨーロッパの皆さん。

 

盛り上がることを期待しましょう⭐️

 

楽しみが増えたのでまた勉強ガンバルゥ。